265888
XYZ BBS 〜空高くスカイハイ〜

SPAMがBBSの成長を邪魔するというのならッ
オレは熱した鉄のような憎しみとともにおまえらを始末するだろうッ!
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 を入力してください)
文字色

おばけがイクゾ〜 投稿者:誰彼 投稿日:2008/04/13(Sun) 22:24 No.153  
pol.gifこんばんはー!誰彼です。
もう1週間ほどでもうウルジャン発売ですね!1ヶ月はやいな〜。
黒鈴さんは新ジョジョTシャツ買う予定ですか?僕は悩み中です。もし買うならレクイエムと石仮面かな。

・SBR
今月のSBRは二転三転して、本当言うと最初は付いていけませんでしたw
ジョニィの成長の理由も理論的に分かりにくいし、シビル・ウォーの能力も今いち把握しきれず、
大統領の登場も唐突に感じられて乗り切れなかったんです。
でも何度か読み返してるうちに面白くなってきました。
今回は情報量が多すぎて処理に時間がかかっちゃったんでしょうね。
黒鈴さんの感想は分かりやすくて理解も深まりました!
遺体を取られてもタスクが使えるのは確かに不思議ですけども。

ただ僕としては、もっとジョニィの過去に突っ込んでほしかったです。
アクセルもあのままジョニィのトラウマを攻撃してた方が勝てたんじゃね?と思います。
結局、過去のトラウマは克服できないままで終わったのが残念!
清められて蘇ったから過去もチャラなんて事は・・・ないっすよね?w

・土浦
黒鈴さんのレポートを楽しみにしてたんですが、今年は行けないようで残念です。
僕も予定的に行けそうもなく、「伊豆の踊り子」を見れる日はいつになるのか。
来年こそはきっと・・・!というかぜひ来年もやってくれ!

・墓場鬼太郎
黒鈴さんの感想を見てるうちに興味が沸いてきて、僕も全話見ました。
以前、鬼太郎夜話だけは読んだ事があったのですが
原作のドライでシュールな独特の空気がうまく出てるアニメでしたね!
すごい面白くて楽しめました。個人的に6話と7話と最終話が好きです。
5期のゲゲゲは見た事ないんですが、幼少時にハマってた3期とは毛色が違う面白さがありそうですw
ちなみに僕も昔、鬼太郎の妖怪百科を持ってました。
でもあまりの怖さに押入れに封印。以来、親が押入れを開こうとするたびに泣いてましたw


百人一首オフやりたいーけど 黒鈴@管理人 - 2008/04/15(Tue) 11:33 No.154   HomePage

rohan.gifお久しぶりです、誰彼さんー。
UJ発売、早くも今週末ですねぇ。楽しみなのだけど、感想書く身としては「仕事やんなきゃ」みたいな感情を抱いてしまったりします(苦笑)。着手してしまえば時間はそれほどかからないんですけどねぇ…。SBRはボリュームがボリュームだけに、なかなかグレートにヘビーなのでありますよ。ネタバレ必至のあらすじ追い感想は苦肉の策ですw。

>Tシャツ
レクイエムという事は第二弾の事でしょかね。第一弾と同じく、ひと揃えは致しますよー!まだ予約はしてませんが。絶対買うだろうと思われるのは、ヘブンズドアーです。ラインナップ的にはシアーハートやウェザーのあった第一弾の方が粒揃いかなと思いましたが、第二弾もなかなかいいと思います。しかし問題は費用ですねえ。Tシャツ8枚で5万て、ちょっと省みたくない事柄ですねw。SFもなんだかんだで3枚。全部合わせた金額なんて、考えたくもない!
ジョジョ好きの集まりだと被りまくりそうなアイテムですが、今後なんとなしにジャンプ好きの方々とお会いする機会もありそうなので、そういった場で己の人となりを一見で伝えられるものだから必要だぜ!と言い聞かせて金欠を耐え忍びます。

>SBR
最近のSBRは普通に難解ですね。僕は人に最近のSBRの事を話す際に、「宗教学と量子力学を勉強しないとついていけないかも…」と弱音を吐いています。聖書くらいはマジで読んだ方がいいかもしれない。無学でお恥ずかしい。
そんな僕の感想は当然そういた学術的な理論に基づくわけでもなく、直感的な発想ですw。今回の『無限属性付加』は、ぶっちゃけ元ネタはゲームのバグ技ですよww。お気づきの方もいると思いますが、GGXXスレイヤーのダッシュ無敵時間付加からの発想です。なので、SBR的にはもっと深い意味や理論があると思います。だって、無敵(無限の力による不滅の存在化)属性付加だけでは、ワームホールは説明できませんからねー。なので、量子力学に詳しい方、是非噛み砕いて僕に教えてくださいw。僕の宇宙学の知識はNewtonを昔読んでた程度なので、ソフトにマイルドにお願いしますww。

ジョニィの過去への決着は同じ意見ですねー。僕も当初は、敬遠していた過去に向かい合う事でトラウマからの脱却を期待していたんですが、ダイレクトにそうはならなかったですね。ただ、黄金回転の先のステージを見出した事は、ジョニィの中での過去の捉え方でも、何らかのステップがあったのかもしれません。今のところ、この辺をつなぐパーツがないので、想像力のタービンを回すほかないのですが…。「あの方」もバンバン出てきたので重要なエピソードである事は間違いないのでしょうが、理解が追いつきません。自傷行為(自己犠牲?)の果てにある無限の世界、というのが、何とも宗教的というか、意味深に感じる次第なのでありますよ。

>土浦桜くらべ
行けないというより、なんというか、めんどくさ…ゲフゲフッ!
レポート書いてもモノがイラストだけに、写真がないんじゃ需要皆無かなあと判断したんですよね。あと、推測ですけど、撮影禁止になったという事は、今後何かに掲載される可能性があるとも思えるので、それに期待しようかなーと考えたのです。生カラーイラストは迫力が違うので一見の価値はあるんですけどね。ちょっと展示場所としてあそこはチャチいのですがw。
でも、行くとするなら今週末しかないですねぇ。どうすっかなあー皐月賞か…うーん。

>墓場鬼太郎
マジすか、ありがとうございますー。ていうか、結構需要あったのかなw。フジのノイタミナ枠だし、視聴エリアも広かったからでしょうか。鬼太郎というコンテンツは好きだし、アニメも分け隔てなく好きなので、アニメ感想もガリガリやりたいのですが、まあなんというか、やる気も重要ですが時間と手間がかかるかかるw。ゲゲゲは毎週でも書きたいんですが、土日は競馬はあるわ、午前中のラインナップはすげえわ、土曜夜のtvk猛ラッシュは翌日に響くわ、挙句コードギアスは日曜夕方になるわで視聴が限界です。どんな週末だコレw。
ちなみに、来週のゲゲゲの鬼太郎は吸血鬼エリート・ジョニーが登場ですよ!溶けるだの何だのと言っていたので今から楽しみです。

それにしても、妖怪辞典とかホントにみんな読んでるよなー。夜話まで読んでる誰彼さんは結構コアだと思いますよ!


ベネレス【4/1】 投稿者:黒鈴@管理人 投稿日:2008/04/01(Tue) 08:59 No.150   HomePage
rohan.gifみなさまこんにちは。
豆しばのCM、大好きです。黒鈴です。まめちしきー!
http://dogatch.jp/kodomo/mameshiba/top.html




3/26 5時の越後屋さん。
>そう言えば、南方系の妖怪でチ○ポってのが居ましたね。

こんにちはー越後屋さん。遅れてスィませェんー。
そういえば居ましたねーそんなの。詳しくは憶えてないのですが、じゃあ千里眼の人はチ○ポじゃないのかも。原作でそういう名前だったという話は又聞きのネタだったもので、確証ないんですよね(苦笑)。原作も読み進めているので、そのうち出てくるかも。

それにしても、意外とみんな妖怪とか知ってるもんですねぇ。自分だけかと思ってたけど、妖怪辞典とか怪獣辞典とか、小さい頃は結構な人が読むもんなんでしょうか。どこやったんだろうなー、あれらの本は…。
今だからこそ思うのかもしれませんが、妖怪のキャラ設定などには感心しますね。伝承や言い伝えとは思えない多彩な詳細設定には舌を巻いてしまいます。昔の人は未知なるものを想像力で具現化しつつ、そこに畏怖の念を込めたのでしょうね。


せめて来世は幸せに 越後屋 - 2008/04/05(Sat) 04:56 No.151  

kawajiri.gifどうも、越後屋です。
『墓場』感想お疲れ様でした。毎回楽しみに見させて頂きました。

原作を読まれたと言う事で既にご存知かも知れませんが、一応答えておきますとチベットの高僧の方もチ○ポさんです。
妖怪の方のチ○ポは、確か物凄い勢いの小便で攻撃する妖怪だったと記憶してます。
まあ、本当どうでもいい話ですけど。
それと、妖怪辞典とかは小学校の図書室に置いてあったのでよく読んでましたね。
個人的にはべとべとさんがお気に入り。

・墓場鬼太郎
何と言うか総括すると、鬼太郎が問題起こして目玉親父殿が解決するのが基本パターンな気もします。
思い返してみると、親父殿を飲み込んで何もされなかったのってドラキュラ四世位でしょうか。(この事で全ての運を使い果たした感は否めませんが)
親父殿は餅にして食べようとすると、奥技・逆モチ殺しが発動するので本当恐ろしいです。

・五期鬼太郎
遅れ馳せながら五期の方の鬼太郎も最近観始めましたのですが、まさか最初に見たのが寄りによってメイド喫茶の回とは………
これが時代の流れと言う奴なのか……?
まあ、色々と突っ込み所は有りますが、猫娘は物凄い出世をしてますね。
昔は『サザエさん』で言う所の花沢さんポジションだったのに。

・土浦桜くらべ
mixiの方でも少し書きましたけども、土浦に荒木先生の描かれた伊豆の踊り子の絵を見に行って来ました。
「黄金の風」と並べて飾られてましたけど、隣のジョルノに負けず劣らずの艶やかさでしたね。
平日に行ったのもあるのでしょうけど、桜が満開の割には余り人が居らず、ほとんど年配の方ばかりでしたが。
ちなみに、どう見てもジョジョを知らなそうな年配の男性からは、「なかなか前衛的な絵だね」との評価を受けてました。


逆モチ殺しこええー((;゜Д゜)))) 黒鈴@管理人 - 2008/04/11(Fri) 14:40 No.152   HomePage

rohan.gifこんにてぃあー越後屋さん。
この挨拶については全力でスルーしてもらって構いません。『 true tears 』本編だけでなくラジオまでカバーしないと分からないというネタなのでw。


・鬼太郎
おおお、墓場感想に需要があったとはw。途中からかなりしんどくなってきてて、最後の方はだだ遅れになりながらも意地でやったんで嬉しいです。初のアニメ感想完走タイトルでした。11話なのにえらくしんどかったですねー。ツッコミ所満載なのが問題なのかも。ギャグ作品は感想書き難いところがあるんですが、まさか墓場がこんなだとは。
ドラキュラ四世に目玉親父が侵入したエピソードでは、体内潜入という要素だけに絞ってたんでしょうね。身体操作までやってしまうとインパクトがそっちに移ってしまって、一度にやるにはもったいなかったかもしれません。そう考えると、ちゃんと水木先生も段階を踏まえて考えて作ってるんだなと思えてきますね。まあたぶん関係ないでしょうけどw。
べとべとさん、僕も好きです。結構人気あるんだなーあれ。ネーミングのインパクトとのっぺりデザインが印象的なんでしょうか。特性そのものが、誰もが感じる恐怖体験なのもポイント大きそう。そして、案外簡単でおまじないのような対処法で撃退できるのもあるかもしれません。無害な点もウケの良さに繋がってるでしょうね。べとべとさん大人気だぜ。ぺとぺとさんはエロかったですけどw

五期鬼太郎、ご覧になりましたかー。しかも初見がメイド喫茶。大丈夫、それは当りです。
鬼太郎というコンテンツは時代の風刺という性質を持っているので、世相が変われば鬼太郎も変わるのが当たり前だと僕は思ってます。、そもそもの原点からしてそうなので、今の鬼太郎は正当な進化をしていると思いますね。妖怪という、人間とは異なる超常の存在から時代や世相を見る事で現在の社会問題や人の有り様を描く作品なので軸は何もブレてません。高度経済成長期なら開発・公害問題が出てくるだろうし、現在なら子供放置ペアレンツやらメイド喫茶やらが出てきて当然なのです。画も同様で、今風でないと鬼太郎ではないんですよ!5期鬼太郎は数年後に見るとより楽しめる出来映えなんじゃないかな。


・土浦桜くらべ
お疲れ様でしたー!空いていたようで何よりです。僕が去年行ったときは、開催時期が遅めだったので桜は余裕で散ってましたが、かなり空いてましたね。というか、僕一人でした。だから警備員さんも話しかけてくれたり協力してくれたんだと思いますけど。新作の伊豆の踊り子はまったく想像できなくてすごく興味あったのだけれど、僕は見に行けなさそうです。くそー。


ベネレス【2/26】 投稿者:黒鈴@管理人 投稿日:2008/02/26(Tue) 22:03 No.148   HomePage
rohan.gifみなさまこんにちは。
最近もやっぱり寒いですけど、「寒い」って口に出した後に「あ、やっぱそんなでもないよな、アレに較べれば」と思ってしまう黒鈴です。あの時有明に一緒にいた人は、敵兵であり戦友でした。




2/22 5時の越後屋さん。
> 今更ではありますが、ジョジョのOVAを鑑賞しました。
> かなりの出来の内容に、やっぱり食わず嫌いは駄目だな、と反省。

こんにちは越後屋さん。OVA鑑賞おめでとうございます(←?)。僕はビデオですけどバオーを見直したとこでした。改めて見ると、霞の目博士以下豪華声優陣に圧倒ですわ。

>食わず嫌い
食わず嫌いはダメですよー。これってジョジョ読んだ人が学ぶ最初の教訓と言っても過言ではないのでしょうか。元々好きで入った人もそりゃあ多いですけど、大亜門先生のように最初は絵で敬遠してた人もいるみたいですからねー。逆にいえば、僕は食わず嫌いの人を、ジョジョ知らない人だ、コイツは根っこのところで僕とは気が合わないヤツだとか、無意識化でほんのり思ってしまってるかもしれないです。スゲエ偏見だと思うけど、食わず嫌いでゴリ押ししてくる人とは分かり合えそうにもありませんw

話変わりますが、今週は地上波で「それでもボクはやってない」が放送されるそうです。確かあの映画はジョジョ劇場版と同じ時期の劇場公開でしたが、、、ジョジョの方はDVD化の情報すらないってどういう事なんじゃろか。


五年振りにTSUTAYAに行きました 越後屋 - 2008/02/27(Wed) 05:45 No.149  

kawajiri.gifどうも、『バオー』のビデオを探すも近隣のビデオ屋には置いておらず現在も捜索中の越後屋です。
もう少し捜索範囲を広げてみようかな。
失われた時の流れを取り戻すのは実に難しい事だと痛感。

ジョジョのOVAを観て無かった件もお恥ずかしい限りです。
学生の頃は頭が固く、「原典である『ジョジョの奇妙な冒険』以外は認めない!」みたいな原理主義的な考え方してましたし。
まあ、それでも最近になってようやく「そう言う考え方をしていては楽しみの幅を狭める事になる」と思い至り四部小説を買ったりしてた訳ですが。

OVAの内容については、全体的にポルナレフの活躍が増えてたのが嬉しい所。
特に最後のDIO戦でのポルナレフと承太郎が協力してあげたダメージ1の辺りが良いですね。
あと本編とは関係無いですけど特典映像のインタビューを見て羽山さんの事が物凄く好きになりましたよ。
何故かああ言う喋り方する人がツボに来ます。


ベネレス【1/17】 投稿者:黒鈴@管理人 投稿日:2008/01/17(Thu) 00:47 No.144   HomePage
rohan.gifみなさまこんにちは。
TRIGUNのDVDを新宿TSUTAYAで見つけたのだけど、4巻が紛失してて愕然とした黒鈴です。ようやっとある所見つけたのにー!近場のTUSTAYAでリク出してるんだけど、いっこうに入荷する気配ないんだよね。あれ、効き目あるのかなぁ。以前にブレインデッドをリクエスト出しても、何の反応もなかったからなー。「入荷予定はありません」て書いて状況のとこに貼り出してもいいだろうに。



1月14日 5時の越後屋さん。
>【ネタな上にラジオ聴いた人で無いと意味が分からない予想】
> ジャイロの祖国にはツェペリ家を頂点とした鉄球十三家が在ると見ましたね。
越後屋さんは面白い事も言うなあwww。これはラジオで、SQ.で連載中の紅の設定が実に中二臭香ばしいですね、というネタの話です。鉄球十三家かぁー。これが荒木先生でなければ本気であるかも!と思うところですが、まあSBRではないでしょうね。でも、流派によって鉄球の形状とか用途とか能力が違ってたりするだろうな。それはそれで面白そうではあるな。


1月16日 3時のジョルノ。
> 今期のアニメだと『のらみみ』も結構良いですね。
> 内容を一言で表すとするなら「ほのぼのボヘミアン・ラプソディー」と言った所でしょうか。
日記の方で「アニメ感想のリアクションが乏しいぜ」とか書いたら早速こんなコメが。違ってたらすんません。のらみみは名前のイメージからのらくろぽいのかな?とか思っちゃって録画してませんでした!調べたら全然違いましたね。おおっと、白石稔がこんなメインキャラなのかよ!次から見ないとダメだな。それにしても、例えが「ほのぼのボヘミアン・ラプソディー」ですか。いまいちイメージできないぜ。何がボヘミアンなのか。創作キャラが動き出すってわけでもなさそうだし…。
間違ってたらホント申し訳ないけど、このメッセージ、越後屋さんのような気がするなw。


Re: ベネレス【1/17】 越後屋 - 2008/01/17(Thu) 07:03 No.145  

kawajiri.gifどうも、越後屋です。
黒鈴さんのご明察の通り、「のらみみ」の拍手は私です。
当初は私も観る気は無かったのですが、ニコニコ動画にて今期の新作アニメ紹介を見ていた所、絵柄が日本昔話ぽかったので視聴を決定致しました。(思い返せば『モノノ怪』を観始めたのも絵柄が日本昔話を連想させたからでした)
内容の方は、これまた想像通りで創作キャラ(?)が動き出す話です。(表現が少し違う様な気もしますが)
多分まだニコニコ動画に残っている筈ですので、百聞は一見に然ずと言う事で世界観を知る為にも一話目を見ておく事をお勧め致します。(さっきニコニコ覗いて来たら、再生数が九万超えてて恐ろしい事に)

本当はアニメ感想に対しての談義を色々としたい所なのですが、基本的にアニメを余り観ない方なので、アニメ感想で被ってるのが『みなみけ』と『墓場鬼太郎』だけなんですよね。実に残念。
几帳面な性格なんで、一度観始めると余程の事が無い限り最終回迄観てしまう為、出来るだけ観ない様にしてるってのもありますが。

・『墓場鬼太郎』
原作の持つ陰鬱な感じがほぼ忠実に再現されてて実に良い感じですね。
これで五期『鬼太郎』を観てれば更にギャップを感じられるのでしょうけど。
取り敢えず、水木さんの地獄行きの原因は素直に切符渡しちゃった事ですよね。
「はい!」は無いだろう「はい!」は……
ジョジョ二部に出て来たスリに扮したナチスの人を思い出したのは自分だけでは無いと信じたい。

・『みなみけ』
元々はヤングマガジンの方で途中から読み始めたのですが、人物関係が完全に混乱してしまい確認の為に観始めたのですが、案の定視聴続行中。
別に前作と比べる気は更々有りませんが、やっぱり賛否両論有るみたいですね。
この辺の所は、一期から二期に掛けて一週も空けずに放送した事も要因の一つだとは思いますが。
と言いますか、年末年始にも関わらず一週も空けずに放送した事が作為的な様な気がするんですよね。
何と言うか、一週も空けずに放送する事により「さあ、比べてみて下さい」と言われている様な気がしないでもないんですよ。
製作者がこれを狙っていたのなら予想以上の効果をあげてます。
まあ、私如きの頭で分かる筈も無いんですが実際はどうなんでしょうね。
子供の頃から『刑事コロンボ』が好きだったせいか細かい事が気になると夜も眠れません。
後、これは批判と言う訳ではないのですが、何とかならないものかと言う所で一つだけ。
二期に入ってからの表現でメインの人物以外の人達の顔等が黒く塗り潰されていたりしますが、この表現を見ると『モノノ怪』最終話のメイン以外全員マネキンを思い出してなんか落ち着かない。
『みなみけ』は何と言うかユルい心持ちでまったりと観たいんですけどね。
取り敢えず、オープニングの最初の所で光の線が網目状になるのを見てキング・クリムゾンを思い出したのは自分だけでは無いと信じたい。


バオーのフィギュアは見送り予定 黒鈴 - 2008/01/21(Mon) 12:55 No.146   HomePage

rohan.gifこんにちは、越後屋さん。
やっぱし越後屋さんでしたかー。もやっと思っても間違えていたらとんだ赤っ恥のコキッ恥なので控えるんですが、文体などから半ば確信めいたものがあったので書いてしまいましたw。よく考えたら、記名を控えてるってことは出して欲しくない事情があったのかもしれないのに、失礼しました。



・のらみみ
まだ未視聴なんですが、確保はしてあるんでぼちぼち見ますー。最近、アニメの積み具合がハンパじゃねえですぜ。思えば、学生の頃から「切る」作業が苦手だったなあ。センター試験の報道とか見てて、そんな事を思いました。

・墓場鬼太郎
なにげにこの感想書くのが一番疲れます。ぼちぼち2話目の感想もアップしますんで僕の言いたい事はそっちに任せるとして、僕は別に二部のカラシの人は思い浮かべませんでしたよw。

・みなみけ
比較する人は多いでしょうねー。それは必然であり、狙いでもあると思います。これもあとで書きますが、よく考えたら、話が被らないようにエピソードの振り分け(シリーズ構成含め)は構成の時点で行われているはずですよね。なので、全て意図的でしょうね。プロデュース側がそれぞれの制作会社に違ったコンセプトで依頼し、それに合ったエピソードの振り分けがなされているのかもしれません。まあ、そんな緻密な振り分けではなくってそこは制作会社のオリジナリティに任せ、単純に時系列的に繋がりがあるように、また時期的なイベントに合わせるために、エピソードを振り分けただけだとは思いますが。
モブキャラ表現については、たぶん制作会社のクセというか都合でしょね。原作はモブすら描かれないからコマが白い白い。テレビ的にはNGなのかな。モノノ怪はそんな感じだったのですか。モブにも少しのこだわりを入れたって事でしょうか。あれ、観てないんですよねー。評判はいいらしいですね。

・キンクリ
網目はキンクリの特徴ですよね。僕は大統領の手袋が網目なので見るたび怖くって仕方ないですぜ。あと、とりあえず言っとくと、僕は別にみなみけおかわりOPでキンクリは思い浮かべませんでしたよw。



・談義を色々
じゃあ今度飲みましょうかーw。良かったらみくしの方ででもメールくださいw。
5期鬼太郎は観ましょうよ!面白いですよ、マジでー。


みなみけ2話 黒鈴 - 2008/01/22(Tue) 23:38 No.147   HomePage

rohan.gif今更観ました。これですかー、黒塗りモブキャラは。なるほどなるほど。

これは都合からの工夫なのかもしれないけど、確かに演出的なものを感じますね。僕が連想したのは、さよなら絶望先生とか、Yes!プリキュア5でした。


もう3話が放送されてるわけですが、僕はマイペースで観ますw。


スタンドと鉄球 投稿者:越後屋 投稿日:2008/01/08(Tue) 06:37 No.142  
kawajiri.gifどうも、越後屋です。
今年も宜しくお願い致します。

新年早々反対意見みたいな感じになってしまい大変申し訳無いのですが、今月号のSBRの感想にてジャイロが遺体を所持していない状態でスタンドを見る事が出来たり、鉄球で攻撃出来るかどうか書かれていましたが、個人的には「アリ」だと思っております。
先ずジャイロがスタンドを視認した件についてですが、これはブラックモアも言っていた通り、遺体を所持する事が出来る資格を持った者であれば遺体が無くてもスタンドを見る事が出来ますので問題は無いと思われます。
遺体が無い状態のジャイロでもオエコモバの「ピン」や、マジェントさんのスタンドも見えてましたし。
次に鉄球でスタンドが攻撃出来るかについてですが、これは荒木先生が講演会の質疑応答の際に「鉄球」と「波紋」は殆ど同じものと仰られていたので可能ではないかと思われます。
実際三部では波紋でスタンドを攻撃した描写は有りませんでしたが(「女帝」戦は除く)、DIOとの戦いの際「隠者の紫」を体に巻き付け波紋を流していたのを見破って「世界」で攻撃するのを止めた事からも、波紋でスタンドを攻撃する事が出来ると推測されます。
まあ、今回は鉄球の攻撃が当たっていなかったのでまだ何とも言えませんが。

・敵本体予想
今回の敵は顔が隠れている為既出の人物の可能性が高いのですが、私の予想としては大穴狙いでノリスケさんですかね。
ホット・パンツと初対面の際、女である事を見破った経緯も有りましたし。
本当は本命にしたい所ですが、サンドマンに刺されるという失態さえ演じてなければ………

・今後の展開予想
遺体も残り二つと言う事で終局がかなり近づいている感じですが、やはり気になる所は誰が遺体を全て集めるかと言う事でしょうか。
大統領が総取りするか、ジョニィが全て集めきるか、はたまたDioが横取りするか実に難しい所です。
只、ジョジョの歴代ボス達に於いては、ジョースター一行を全滅させ全人類を掌握する等の最終目標迄は達せられなかったものの、その一歩手前の目標迄は達成出来ている場合が多いので、やはり大統領が全てを集めるのではないかと考えられます。

ちなみに歴代ボス達の目標達成度は以下の通り。

ディオ・・・ジョナサンの肉体を乗っ取る→○
カーズ・・・エイジャの赤石を手に入れ究極生物になる→○
DIO・・・ジョースター家の人間の血を吸って肉体を完全になじませる→○
吉良吉影・・・早人を生き返らせて平穏な生活を手に入れる→△(矢によって得た能力により早人が生き返り一時だけではあるが心の平穏を取り戻す)
ディアボロ・・・娘を始末し、矢を手に入れる→×
プッチ神父・・・新月を待ち、能力を完成させる→○(フレームに押し込められた事を利用して新月を待たずして能力を完成)

それにしてもディアボロ………
彼が歴代のボスに比べ若干カリスマが弱いイメージが有るのは、この辺の所も要因の一つかも知れません。


才能と技術 黒鈴@管理人 - 2008/01/08(Tue) 16:14 No.143   HomePage

rohan.gifこんにちは、越後屋さんー。あけおめです。
異論反論大歓迎ですよー、考察に関してはことさらです。なんせ適当なもんで。



・鉄球でスタンドおりゃあっ!
見える見えないについては、素質でOKだと思います。アンドレ兄さんのスタンドも見えてましたしね(またアンドレ兄さんかよw)。オエコモバ戦では、そういえばピンはどうなってんのか気になった覚えがありました。思い返すとオエコモバ戦は色々ツッコミ所満載ですなw。

で、スタンドへの直接攻撃のお話です。越後屋さんの説明を聞くとアリですね。鉄球=波紋からの論法、お見事でした。言われて初めて気付きましたが、波紋ってスタンドにも伝導するもんなんですね。女帝は肉と一体化してるから効くけど、スタンドには効かないと思ってました。ザ・ワールドのリアクションかー、確かに止めてましたよね、大納得。

ただひとつ思うのは、荒木先生の仰った「波紋=鉄球」というのは、双方とも「人間の『技術』に依るもの」という意味なんじゃあないかなと思います。スタンドが選ばれた『才能』であるのに対し、波紋や鉄球は修練によって会得する『技術』という意味なんじゃあないかと。ぼくはそんな風に捉えてました。
更に、そこから発生するエネルギーが、超常的なものに通用するかどうかですが、ぼくはこれを別物だと考えてました。ですが、波紋がスタンドに通用するのであれば、鉄球の黄金回転も通用するものかもしれませんね。
ちょっと漫画のシステマチックな話になりますが、ぼくはジャイロのスタンド能力が鉄球チューンナップに行き着いたのは、鉄球でスタンドバトルをするにはそうするしかないのかなと思っていたからなのです。鉄球使いというジャイロのキャラ設定を維持するには、鉄球そのものにスタンド能力を付加するしかなかったのかなと。そういう見解だったので、スタンド能力無し状態のジャイロが、鉄球でスタンドを攻撃しているのには驚きを隠せなかったのです。

あとですね、この部分は実は、あんまし深く考えずにネタ扱いしちゃいましたw。安易でスミマセンw。



・歴代ボス
まとめ、グラッツェでありますw。
ディアボロのカリスマ性が弱いのは、配下がたくさんいたからなんじゃないかなと思ってました。ディオはまあ別格として、手下を送り込むだけで自分はあまり何もしないというのが、読者に対するカリスマ弱っちく映ったんじゃないかなと。荒木先生の言う「ヒーロー性」っていうのは、敵ボスにも当てはまるんじゃないでしょか。孤独に立ち向かう姿に、カリスマが生まれるんですよきっと(笑

あ、あとディアボロさんは、素で暗殺チームとかに反逆されてたのがダメなのかも。チョコラータにもナメられてたし、その辺に原因があるんじゃないでしょうか。存在の在り方と能力は圧倒的なんですが。
プッチ神父は主人公さえも打ち破っているという点で最強でしたね!彼の場合、目的意識が強すぎるあまり、それが達成されなかっただけで敗北感が出ちゃってましたね。プッチ神父は、その達観した価値観のせいか、「素数の人」とかいまいち扱いが軽い気がしますが、一番深いと思います。悪なのだけど、なんかそういうの関係ない境地というか。人間讃歌の世界では、揺ぎ無い悪なのですけどね。ぶっちゃけ思うのは、今の世の中、彼のような人が必要なんじゃないかとねw。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki - antispam edition -