荒木IZM

「少年ジャンプ」がある そして「荒木先生の作品」がある。
昔は一致していたが その2つは現代では必ずしも一致してはいない
「荒木漫画」と「世間一般の人気漫画」はかなりズレた価値観になっている…
だが「真の勝利への道」には「荒木作品の価値」が必要だ…
おまえにも それがもう見える筈だ…

ウルトラジャンプを購入してそれを確認しろ…「光輝く道」を…


オレはそれを祈っているぞ


そして感謝する







ようこそ 「荒木先生の世界」へ……………………………
スティール・ボール・ラン感想
ジャンプ感想を始めてからの、スティール・ボール・ランの感想を抜粋してまとめました。加えてUJで連載開始されたSBRの感想をはじめました!
劇場版ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド レビュー
2007年2月17日劇場公開された「劇場版ジョジョの奇妙な冒険ファントムブラッド」のレビューです。信者レビューですよ、何か文句ある?
サタプロ道中記 ~漫画家の講義を聴きに行こう~
2006年6月24日に東海中学・高等学校で開かれたサタデープログラムの講座、「『漫画家という仕事』荒木飛呂彦」に参加した際の道中記&レポートです。No.5さんと夜行バスで行きました。あまりに感激したためか、レポートはえらく長くなってしまいました。
土浦に吹いたサワヤカな黄金の風 土浦桜比べ展覧会
2007年4月1日より茨城県土浦市で開かれた展示会「土浦桜比べ展覧会」。日本を代表する芸術家の”桜”をテーマにした作品のひとつに、荒木先生の作品が選出!主催者の方と荒木先生が懇意にされている事から実現した今回の出展。描き下ろし原画が見られるならば、行かねえわけにはいかねえだろう。
荒木先生講演会レポート ~さよなら杜王町-黄金の心~
2007年11月2日、3日、杜王町こと仙台市にある東北大学及び、東京の青山学院大学の学園祭のイベントとして、2日連続で催された荒木飛呂彦先生の講演会レポートです。杜王町はスバらしい街でした。テレビ東京系列が映らないと困る僕ですが、それも今は衛星放送でカバーできますし、もはや中央に住む必要はくだらないステイタス以外にはないと言えるかもしれません。
荒木先生講演会レポート Part1 ~さよなら杜王町-黄金の心~
荒木先生講演会レポート Part2 ジョジョ立ちという現実と幻想の狭間の世界
荒木先生講演会レポート Part3 質疑応答記者会見
[PS2]ジョジョの奇妙な冒険-ファントム・ブラッド-
荒木飛呂彦25thAnniversaryProjectの一環として作られた、第一部「ファントムブラッド」をベースにした波紋疾走アクションゲームの攻略です。クソゲーとの評判もありますが、作り手のこだわりは詰められた一品です。CMにもエキストラとして参加したし、めでたく30秒Ver.に映る事も出来たので思い入れはひとしおです。攻略記事は相当楽しんで書いてます。だって第一部のレビューみたいに出来るんだもの。