逆境無頼カイジ 第2話「火蓋」

| 2007.10.10 (Wed) 4:09 AM | [アニメ, [逆境無頼カイジ] | ←前■TOP■次→ |

第2話 「火蓋」

相変わらずOPいいなあ。ダメな歌(いや、歌がじゃあなくって歌詞が。というか、カイジの歌だからさ)を明るく歌ってるのがヘンに心地よいー。カラ元気が沸いてくるというか、一番軽いギヤで自転車こいでるというかですね。なんかふしぎなかんかく。

【Aパート】

限定ジャンケンの説明からスタート。利根川先生の美声が聞けて嬉しい限りであります。でも、解説は殆ど立木さんだったけどな!すごく良かったけどな!アカギもそうだったけど、ナレーションの使い方が上手ですね。

それはそうと、今日はいよいよ「FUCK YOU」があるじゃあないですか。さてさて、どんだけボソボソ言ってくれるんだろう!ドキドキドキドキ。さあ、バカな負け犬どもーもっとくだらねえ事質問して利根川先生をイラ立たせるんだー!( ・`д・´)ノ 「質問は一切受け付けないって言ってるのにこのクソどもが…」って絶対思ってる利根川先生の顔がステキだぜ!態度に出てるぜ!エリカ様も真っ青だぜ!そしてこれはいよいよか?いよいよなんだな…!




・・・FUCK YOU「黙れ」



ざわ・・・・・・ざわ ・・・  ざわ・・・ざわ ・・・・・・

あ、アレーー?「FUCK YOU」は?
ううむ、やっぱし電波に乗せては言えない言葉か、残念。しかし、いきなり英語でボソリと言うところに、グローバルに活躍(してると思う)する利根川先生の重役っぷりや大物感があって良かったのだけどな。まあ仕方ない、「ブチ殺すぞゴミめらが」でガマンしておこう。我慢出来る人が我慢しないと!
しかし、しかしだよ!利根川先生の高尚で説得力タップリで聞いた者の中には号泣する者も出たという、あの心に響く演説はどうしちゃったんだよ!これじゃ利根川先生がゴミどもがうぜーからキレただけみたいじゃないか!いや、それは本質的には何一つ間違ってはいないんだけど、これでは利根川度が5割減というか、利根川先生にはダマされてもしょうがないよ、みたいな気持ちになれないぜ。尺の問題で削られたのかなー。内容があまりにダメ人間の痛い所を突くので、敢えて控えたのだろうか。僕も内容思い出しながら、聞かなくて良かったかも、とか思っちゃってるしな!
しかし、このイメージ引きずってくとなると、Eカード戦の時に利根川先生が物凄く小物感にまみれてしまうのではないかと心配でなりません。

【Bパート】

後半はカイジ騙されパート。船井さんはだいぶ親切に色々教えてくれたと思うんだけどなあ。星の売買があるとか、あとで売れるとか聞けば、ひょっとしたらダマし取られるんじゃないかって思わないのかなと思うけど、実際こんな孤立無援の船に乗せられて仲間もいない中であんな風に話しかけられたらダマされてしまうかなーとも思ったり。
でも、あからさまに怪しい手だ。そんで、ダマされた後も事態についていけないカイジが可愛すぎる。そうそう、このあたりの荻原さんの演技はとてもいいですね。アカギの時はクール口調ばかりだったので実力が見えなかったけど、今回の取り乱しカイジの演技はグーでした。そして敢えてもう一度言うと、立木ナレ最高!吹き溜まりッ!そしてED!負け犬達のレクイエム!利根川先生が歌ってるのかよ!

【今週のカイジ箴言】


何を狙っているのかはなんとなくわかるが、少しズレている気がしなくもないこのコーナー。




▼関連サイト
逆境無頼カイジ(日本テレビ公式サイト)

ブラボー…おお…ブラボー! 最初ブラボタンにしようと思ったけど、なんかやらしいからやめたんだぜ

逆境無頼カイジ一覧