ハロンボウトップ

■[耕一路] 耕一路 ルール説明

■どなたでも参加できます!

参加者登録ページより参加登録をしてください。
(メールアドレスなどが必要ですが、これは開催時期を告知する為や優勝商品贈呈の際などに使用するものです。尚、これらの情報は責任を持って管理いたします。)

■ポイント投票制

金額投票の前回違い、ポイント投票制となっています。
1レースで使用できるポイントは10ポイントです。
ポイントと馬券レベルに準じていれば、複数種類の馬券に投票できます。
的中ポイントの計算方法は、ポイント × 配当金額 です。

■GⅠレースは2倍

GⅠレースで的中の場合は、ポイント2倍となります。
そして、上半期を締めくくる宝塚記念、下半期を締めくくる有馬記念は3倍とします。

■トリガミ馬券の無効

トリガミとは、的中した配当金が投入した金額を下回った馬券のことです。
10ポイント投票した場合、合計的中ポイントが1000ポイント以下の的中は無効となります。

但し無効対象となるのは的中回数・的中率・クラスチェンジです。
総合ポイントには加算されます。
例えば、複勝を2点(A・B)を5Pずつ購入したとします。Aのオッズが1.5倍、Bのオッズが1.7倍だとした時に、Aのみが的中した場合、的中したポイントは総合ポイントには加算されますが的中回数には反映されません。的中回数を元に算出する的中率も同様です。クラスにおいても昇級となりません。Bのみ的中の場合も同様です。
しかし的中した馬券のオッズが2倍を超えていた場合、若しくは1倍台でも両方的中した場合はトリガミ馬券ではなくなります。
(しかし後者の場合、買った2頭が複勝圏に入らないとダメというのはワイドと同義になるので、1頭に絞った方が得策といえます。)

これはクラスアップなど、的中のみに目的を置いた買い目を抑止する為です。払い戻しがプラスになるよう、リアルな買い目構築をお願いします。

■クラスチェンジ

当大会にはクラスというものがあります。

クラス名

選択可能馬券

複勝クラス

複勝

単勝クラス

複勝、単勝

ワイドクラス

複勝、単勝、ワイド

枠連クラス

複勝、単勝、ワイド、枠連

馬連クラス

複勝、単勝、ワイド、枠連、馬連

馬単クラス

複勝、単勝、ワイド、枠連、馬連、馬単

三連複クラス

複勝、単勝、ワイド、枠連、馬連、馬単、三連複

三連単クラス

複勝、単勝、ワイド、枠連、馬連、馬単、三連複、三連単

全制覇クラス

複勝、単勝、ワイド、枠連、馬連、馬単、三連複、三連単

流れの概略は以下の通りです。

最初は複勝クラスからスタートです。(自分の馬券レベルはランキング画面で確認できます。)
複勝クラスでは、レース投票で複勝しか投票することができません。
複勝で的中すると馬券レベルが単勝クラスにクラスチェンジし、次回から対象馬券に単勝が追加されて複勝、単勝が選択できます。
単勝クラスで単勝を的中すると馬券レベルがワイドクラスとなり、次週から対象馬券にワイドが選択可能になります。

【クラスチェンジに必要な条件 まとめ】 ・選択可能な最高位クラスの馬券を的中させること。 ・トリガミ馬券にならないこと。

【クラスチェンジに必要な条件 まとめ】 ・選択可能な最高位クラスの馬券を的中させること。 ・選択可能な最高位クラスでトリガミ馬券にならないこと。

この二つを満たす事が条件です。
あまりないとは思いますが、例としてあげると、堅い三連複(10倍未満)をクラスチェンジ用に、勝負として馬単に投票した結果、見事双方が的中したとします。合計ポイントは大量ゲットとなりますが、クラスチェンジ対象となる三連複でのポイントが1000Pに満たない為、クラスチェンジにはなりません。

要するにクラスチェンジするには、選択可能な最高位クラスで1000P以上を獲得するということです。
ややこしくなってしまった気もしますが、やってみるとかなり単純ですのであまり気構えなくてOKですよ~(*´∀`*)

オッズとの兼ね合いが加わったので、下位ランクでも多少の工夫が必要になってきたと思います。
クラス制覇は総合優勝とは別のものですが、必然的に繋ってくるものだと思います。
是非、全制覇を目指して奮闘してください!!!

■出走取消・除外について

競走馬は生き物です。直前になって体調不良を起こしたり、ケガをしたりして出走取消・出走除外という場面もよく見受けられます。
このような場合、実際の競馬では返還払い戻しが行なわれますが、耕一路では返還いたしません。諦めてください。

■期間

期間は半年間です。

宝塚記念・有馬記念のグランプリレースを区切りに、上半期・下半期の2期で開催します。
2005年度は通年で行なっていたのですが、クラス制覇が容易だということがわかったので、変更しました。

合ポイントにおける劇的な逆転劇は起こりにくくなるかもしれませんが、何卒よろしくお願いします。

なお、新規大会になりましたら今まで獲得したポイントや登録はリセットされます。
大会開催の告知は、前回登録時に入力されたメールで連絡いたします。

■耕一路 優勝

優勝は、総合ポイントで最多ポイントを獲った方です。
クラスがあるためややこしいかもしれませんが、優勝するにはとにかくポイントを多く獲得してください。
その過程は、何であろうとかまいません。勝てばよかろうです。
全て単勝でもOKです。
しかし、高配当を狙える馬券が選択できないと、最多ポイント獲得は厳しいものとなるでしょう。

■景品贈呈(参加者数次第)

景品の贈呈対象は以下のとおりです。

○総合優勝
○全制覇クラス獲得(最先着1名)


☆参加者が増えてこれば、星座別や血液型別などのランクも検討中です。
☆参加者人数が少ないとトップを獲る人も順繰りの様相を呈するので、2007年度より参加者がそれなり(10人前後以上)に集まれば用意する事にしました。何卒ご了承ください。

□大会開催を迎えて

当サイトでは、いしどん氏が運営する『馬工房』の競馬予想CGIを拝借しまして、出世型予想大会という形の予想大会を開催するに至りました。

正直、ルールの設定に少し悩まされました。
ルールを読んだ方も、チョット難しい印象を受けるかもしれません。
しかし、やってみればそれほど難しくはないと思います。


この出世型という大会形式。

最初はさくさく進むでしょう。

しかしそのうち壁が現れると思います。

クラスチェンジ対象の馬券ばかり買っていてもクリアできなくなるレベルが来ます。
かといって馬連に留まりポイントを稼いでいても、偶発的な三連単的中などで一気にひっくり返される可能性も否定できません。

また、この上位陣のスピードが鈍るというのもポイントです。
後から入る人から見ると、先にやっている人とは差があるように感じてしまうかもしれませんが、そうではありません。新規加入者も追いつき追い越すことが可能のこのシステム。
腕に覚えのある方は、直ぐに追いつくでしょう。

兎にも角にも、10ポイントという制限された環境が絶妙の働きをします。

勝ち馬の選定の他にも考えなくてはならないこと、駆け引きとというものが介在する余地は十二分。

馬券の選択。
クラスかポイントか。


普段はあまり関心のない馬券にも取り組むことによって、新しい見方などが見えてくる可能性もあります。
各々が作戦を練って健闘することをお祈ります!!!