« 京都記念 予想 | ハロンボウ トップ | アーリントンカップ 予想 »

2008年02月23日

■[GoodChoice!] フェブラリーステークス 予想

2008年1回東京8日( 2月 24日) 11R  15:40発走
第25回 フェブラリーステークス
東京 ダ1600mサラ系4歳上 オープン (定量)(国際)(指定)
馬名 B 騎手 斤量 脚質 母の父
  1 1 フジノウェーブ   6 御神本訓史 57kg         ブラックタイアフェアー Stop the Music
  1 2 ノボトゥルー    12 田中勝春 57kg       Broad Brush Naskra
  2 3 アンパサンド    4 戸崎圭太 57kg       フィガロ ウォーニング
  2 4 フィールドルージュ 6 横山典弘 57kg       クロコルージュ リンドシェーバー
  3 5 クワイエットデイ  8 角田晃一 57kg       サンデーサイレンス Alydar
  3 6 メイショウバトラー 8 福永祐一 55kg       メイショウホムラ ダイナガリバー
4 7 ドラゴンファイヤー 4 安藤勝己 57kg       ブライアンズタイム パラダイスクリーク
  4 8 ロングプライド   4 O.ペリエ  57kg       サクラローレル アジュディケーティング
5 9 メイショウトウコン 6 武幸四郎 57kg       マヤノトップガン ジェイドロバリー
  5 10 ブルーコンコルド  8 幸英明  57kg       フサイチコンコルド ブライアンズタイム
  6 11 ヴィクトリー    4 後藤浩輝 57kg       ブライアンズタイム トニービン
  6 12 リミットレスビッド 9 蛯名正義 57kg       サンデーサイレンス ノーザンテースト
  7 13 ビッググラス    B 7 今野忠成 57kg       エルコンドルパサー イブンベイ
  7 14 デアリングハート  6 藤田伸二 55kg       サンデーサイレンス Danzig
8 15 ヴァーミリアン   6 武豊   57kg       エルコンドルパサー サンデーサイレンス
8 16 ワイルドワンダー  6 岩田康誠 57kg       ブライアンズタイム サンデーサイレンス

黒鈴の思い込み

ヴァーミリアン

昨年のJCD覇者。その後も勢いそのままに東京大賞典を圧勝、ここをステップに視野はドバイへと広がってます。正直なところ、ドバイの前哨戦という扱い、距離短縮もあって人気をしていたら切り捨てようと思っていたのですが、周囲を見渡せば既に勝負付けが済んだ相手ばかり。どれだけ人気を集めようとさすがに無視は出来ないです。距離短縮はマイナス材料かと思ったのですが、使ってないというだけで不得手というわけではないし、JCD優勝馬はこのレースでも相性がいいのでどうせ買うならめんどくさいので本命にしてみました。面白くなくって御免なさい。でも、当てたいんです僕も。

ドラゴンファイヤー

JCDまでは上り調子を買われて、JCDという大舞台でも2番人気を背負っていた馬。その後巻き返しが期待された平安Sで思わぬ敗北を喫して一気に評価が下がりました。確かに前走はふがいないの一言でしたが、度外視すれば鞍上は強化されてるし、血統は叩き良化型のブライアンズタイム産駆。JCDと平安Sの間には短期放牧が挟まっているので実質叩き2走目のここは格好の巻き返し舞台といえます。府中コースとの好相性もあるので、ここは狙ってみたいです。

ワイルドワンダー

休み明けから根岸Sを制して波に乗るブライアンズタイム産駆。距離が不向きと囁かれたJCDで5着と踏ん張った事もあり、今回も堂々の3番人気。当日は適距離を材料に2番人気になるかもしれません。普通に見て特にマイナス材料はないのですが、なんだかんだで長距離実績のある馬が強いのがフェブラリーS。適距離という材料で勝った馬に昨年の優勝馬(サンライズバッカス)がいるので一概にスタミナ重視とは言えませんが、この馬はどちらかというと1400mでの実績が目立つので少し評価を下げてみました。

デアリングハート

芝から転向してきた馬は大抵人気だけ集めてダートの猛者に一蹴される傾向にあるのですが、この馬は何走かダートで経験を積んできているので、安易に切るのは躊躇われました。さらに言えば、この馬は何気に府中の鬼。府中ダートは未知数ですが、変わらぬコース適正を期待して連下に。本当はもっと上に評価したかったのですが、馬格がないのが気になりました。ダート、特に府中のダートは馬格がそれなりに必要でしょう。

メイショウトウコン

小回りコースでバリ強い追い込み馬。鬼コースは札幌ですが、脚質から言えば当然府中も問題ないはず。昨年は案外でしたが、その後の成長があるので昨年のような結果にはならないでしょう。

黒鈴のひとりごと

ダイワスカーレットの出走可能性があると聞いて、枯渇したかに思えたフェブラリーSに興味が出てきてたのですが、結局回避という事でさらにガッカリしたという経緯がある今年最初のGⅠレース。毎年結構ヒマしてるのでかなり出席率の良いレースなのですが、今年はちょっとワンフェスの方へ行くので今年は競馬場参戦できません。まあ、なんだかものすごく寒そうなので良かったかな。ビッグサイトも同じだけどさ!

■■■ 当レース結果へ(確定後) ■■■
競馬サー
チ.com にほんブログ村 競馬ブログへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blackbell.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/183

トラックバック

» フェブラリーS◎は④フィールドルージュ(得意ダートG1ではずしたくない)。京都は中止かも。その他レース予想と今日の反省 from 競馬でGO!
いや~今日はクイーンCも京都記念も◎が1着。でも馬券は…クイーンCなぜ2着にライムキャンディなんて…。京都記念もなぜシルクネクサスが3着粘るのだー。と悔し... [Read More]

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)