« ダイヤモンドステークス 予想 | ハロンボウ トップ | クイーンカップ 予想 »

2008年02月17日

■[GoodChoice!] きさらぎ賞 予想

2008年2回京都6日( 2月 17日) 11R  15:45発走
第48回 きさらぎ賞
京都 芝・外1800m(C)サラ系3歳 オープン (別定)(混)(特指)
馬名 B 騎手 斤量 脚質 母の父
  1 1 チョウサンデイ   3 佐藤哲三 56kg       エイシンサンディ ラストタイクーン
2 2 ブラックシェル   3 武豊   56kg       クロフネ ウイニングチケット
  2 3 オースミマーシャル 3 和田竜二 56kg       ダンスインザダーク End Sweep
  3 4 メジロガストン   3 武幸四郎 56kg       スペシャルウィーク トニービン
  3 5 メイショウクオリア 3 藤岡佑介 56kg       マンハッタンカフェ Rahy
  4 6 ジェントルフォーク 3 北村友一 56kg       タニノギムレット Capote
  4 7 アグネススターチ  3 赤木高太郎 56kg       バブルガムフェロー リヴリア
  5 8 ナムラクレセント  3 川田将雅 56kg       ヤマニンセラフィム サクラシヨウリ
  5 9 マッキーバッハ   3 福永祐一 56kg       ダンスインザダーク ノーザンテースト
  6 10 ヤマニンキングリー 3 藤田伸二 56kg       アグネスデジタル サンデーサイレンス
6 11 レッツゴーキリシマ 3 幸英明  57kg       メジロライアン バイアモン
7 12 スマイルジャック  3 小牧太  56kg       タニノギムレット サンデーサイレンス
  7 13 アルカザン     3 池添謙一 56kg       ダンスインザダーク Cormorant
  8 14 ダイシンプラン   3 岩田康誠 56kg       タイキシャトル Dehere
8 15 レインボーペガサス 3 O.ペリエ  56kg       アグネスタキオン デインヒル

黒鈴の思い込み

レッツゴーキリシマ

地味ながら実績上位のメジロライアン産駆。華がないのであまり人気を集めないのですが、必ず人気より上に来てる実力馬。今回は2番人気。2着以下はないと見て本命に。

レインボーペガサス

ペリエの駆るアグネスタキオン産駆。ダートで台頭してきましたが芝がダメというわけではないと思います。今までずっと一番人気を背負ってきているという期待馬。拾うならばここかと。

ブラックシェル

4戦2勝2着2回、連対を外した事がないクロフネ産駆。その安定味と鞍上の魅力からか、断然の一番人気。どうにも胡散臭い臭いがぷんぷんとします。▲は打ったのだけど、最終的には切るかもしれません。

スマイルジャック

前走は圧倒的1番人気を裏切って3着。差し損ねに加え後ろから来た馬にも差されており、これは大きなマイナスイメージ。とかく人気を裏切る事が多いので大きな期待は禁物。叩き2走目という事とそこそこ安定した実績に敬意を払って押さえに。

黒鈴のひとりごと

例年だとそれほど悩まないレースなのですが、今年は難解。それだけ今年の3歳はどんぐりの背比べという事なのでしょう。自信があるのはレッツゴーキリシマだけで、他の印を打った馬は横一線のつもりです。これは単複で良い気がするな…。

■■■ 当レース結果へ(確定後) ■■■
競馬サー
チ.com にほんブログ村 競馬ブログへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blackbell.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/179

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)