« 共同通信杯 予想 | ハロンボウ トップ | ダイヤモンドステークス 予想 »

2008年02月10日

■[GoodChoice!] シルクロードステークス 予想

2008年2回京都4日( 2月 10日) 11R  15:45発走
第13回 シルクロードステークス
京都 芝1200m(C)サラ系4歳上 オープン (ハンデ)(国際)[指定]
馬名 B 騎手 斤量 脚質 母の父
  1 1 ファイングレイン  5 幸英明  56kg       フジキセキ Polish Precedent
  1 2 アグネスラズベリ  7 角田晃一 54kg       エアジハード トニービン
  2 3 ロイヤルキャンサー 10 田中克典 51kg       サンデーサイレンス ノーザンテースト
2 4 クールシャローン  4 長谷川浩大 53kg       キングヘイロー Mujtahid
  3 5 リキアイタイカン  10 池添謙一 53kg       アフリート Nijinsky
  3 6 ペールギュント   6 C.ルメール 57.5kg       サンデーサイレンス Lyphard
4 7 テイエムノブシオー B 5 武幸四郎 54kg       タバスコキャット Gulch
  4 8 マルカキセキ    7 福永祐一 56kg       フジキセキ ジェイドロバリー
  5 9 アイルラヴァゲイン 6 松岡正海 57kg       エルコンドルパサー Meadowlake
5 10 プリンセスルシータ 6 川田将雅 52kg       サンデーサイレンス Affirmed
  6 11 ダイワメンフィス  7 秋山真一郎 53kg       ウォーニング Green Desert
6 12 アストンマーチャン 4 武豊   56kg       アドマイヤコジーン Woodman
  7 13 コパノフウジン   6 藤岡佑介 54kg       ヘネシー スキャン
  7 14 サイキョウワールド 6 四位洋文 54kg       パントレセレブル サンデーサイレンス
8 15 ステキシンスケクン 5 岩田康誠 56kg       Danzig Mr. Prospector
  8 16 テイエムアクション 7 橋本美純 55kg       フジキセキ ダンシングブレーヴ

黒鈴の思い込み

アストンマーチャン

昨年のスプリンターズS覇者。さすがに斤量は見込まれたが牝馬ながら馬格はあるし、短距離だからそれほど問題ないとみます。1200mの平坦で再度見直し。馬場が悪くてもピッチ走法なのノープロブレム!

クールシャーロン

前走はファイングレインの強襲に屈したが、それ以外にかわさせず粘り切ったのは地力をつけてきている証拠か。負けたおかげで斤量増加もなく、チャンス再到来。強い馬が一頭いるので勝ちきるまではどうかと思いますが、道中の競り合い次第という気もします。好枠ゲットで何気にキーになりそう。

プリンセスシータ

実績的には格下だけど、淀短距離Sではステキシンスケクンに肉薄。今回斤量差が広がってさらに有利に。引退が近いそうで、仕上げには力が入ってそうな雰囲気。連下くらいには食い込みそうな予感。

ステキシンスケクン

淀短距離S3着馬。尾張Sは3着入線ながらも降着で7着に。つまり、ここ数戦は安定して走っているので調子は良い状態にあるとみます。揉まれると弱い、というか、ラチ取れないとダメだった気がするので、この外枠がどうか。

テイエムノブシオー

順当に力をつけてきたタバスコキャット産駆。好位からのチョイ差しが勝ちパターンで、今回はこの馬にとってそれがし易そうな展開になりそう。ハンデが久しぶりに軽くなって軽快に走るかもしれない。

黒鈴のひとりごと

前へ行く馬、とりわけ淀短距離Sを参考にしました。淀短距離Sの勝ち馬ファイングレインは斤量増と勝ちっぷりにハマった感があったので軽視。アイルラヴァゲインは中山まで待機。ペールギュントはバクチ要素が強いし馬場も降りに働きそうなので敬遠しました。

■■■ 当レース結果へ(確定後) ■■■
競馬サー
チ.com にほんブログ村 競馬ブログへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blackbell.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/176

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)