« 京都牝馬ステークス 予想 | ハロンボウ トップ | 小倉大賞典 予想 »

2008年02月04日

■[GoodChoice!] 根岸ステークス 予想

2008年1回東京2日( 2月 4日) 11R  15:35発走
第22回 根岸ステークス
東京 ダ1400mサラ系4歳上 オープン (別定)(国際)(指定)
馬名 B 騎手 斤量 脚質 母の父
1 1 リミットレスビッド 9 蛯名正義 58kg       サンデーサイレンス ノーザンテースト
  1 2 エイシンロンバード 6 横山典弘 57kg       Victory Gallop Carson City
2 3 トウショウギア   B 8 吉田隼人 56kg       オジジアン ナイスダンサー
2 4 ワイルドワンダー  6 岩田康誠 57kg       ブライアンズタイム サンデーサイレンス
  3 5 トラストジュゲム  6 池添謙一 56kg       スキャターザゴールド マルゼンスキー
  3 6 トーセンブライト  7 柴田善臣 56kg       ブライアンズタイム ジェイドロバリー
  4 7 マイネルスケルツィ 5 松岡正海 57kg       グラスワンダー Machiavellian
  4 8 カフェオリンポス  7 勝浦正樹 58kg       Grand Slam Olympio
5 9 シルヴァーゼット  7 御神本訓 56kg       Foxhound Krayyan
  5 10 ビッググラス    7 戸崎圭太 57kg       エルコンドルパサー イブンベイ
  6 11 レオエンペラー   4 江田照男 56kg       ジャングルポケット サウスアトランテイック
  6 12 ノボトゥルー    12 後藤浩輝 58kg       Broad Brush Naskra
  7 13 シンボリグラン   6 北村宏司 57kg       Grand Lodge Linamix
  7 14 アドマイヤスバル  5 村田一誠 56kg       アドマイヤボス Generous
  8 15 メイショウバトラー 8 武豊   55kg         メイショウホムラ ダイナガリバー
8 16 タイセイアトム   5 吉田豊  57kg       サクラバクシンオー ヘクタープロテクター

黒鈴の思い込み

ワイルドワンダー

昨秋、ダート界で破竹のごとき勢いを見せていたブライアンズタイム産駆。ブライアンズタイム産駆に、気性の問題ならともかく、距離、スタミナ云々を問うのはナンセンスだとしてJCDでは本命を打ちました。JCDでは岩田騎手が結構巧く乗って早めに好位に取り付いて粘る競馬を見せ、5着入線。このベスト距離でないのに健闘した事が評価され、今回は断然の一番人気が予想されます。それがちょっとイヤなのですが、JCDで本命打ってるのにここで人気を理由に嫌っても仕方ないので素直に本命。

リミットレスビッド

老いてなお健在のSS産駆。前走後は短期放牧に出され、リフレッシュしての出走となりそう。鉄砲も利く方だし、斤量も軽減、距離はベスト。本命にしても良かったのですが、同じような条件でワイルドワンダーに完敗しているので2番手に。マイナス要因は…、一枠の蝦名でしょうか。ESPを常に警戒しなくてはいけないのが辛いところですぜ。

トウショウギア

Mr.府中ダート1400m専用機。前走はてんでダメダメの殿負けを喫しましたが、むしろあれくらいスッキリ負けてくれた方が敗因がはっきりしていいですね。とにかく前走は度外視してOK。得意の左周り短距離を舞台に巻き返しが期待できます。斤量もこの馬には久々の軽ハンデの56kg。去年同条件で負けているのは、+18kとかいう大幅馬体重増が原因。Eロンバードを露払いに好位がとれれば期待大。

タイセイアトム

ガーネットS優勝馬。展開に利があったのと軽ハンデがあったのは確かですが、ガーネットS優勝馬はこのレースと相性がいいので一応押さえに。3連勝は力をつけてきている証拠だと思います。

シルヴァーゼット

地方馬なので軽視されがちだけど、なにげに実力馬。距離はベストだし、乗り役も御神本くん。左回りで勝ち鞍がないのは単純に出走経験が少ないだけで、その少ない中で好成績を収めているのは見逃せない事実。まだまだ健在でしょう。

黒鈴のひとりごと

降雪のため月曜に延期になった日曜の東京開催2日目。1日置いて馬場がどうなっているか気になるところですが、そこは造園課のプロの方々が完璧に仕上げている事でしょう。東京はまだ道路にも雪が残っている状態ですが、おそらく競馬場は問題ないと思います。でも、砂のしまった脚抜きの良いダートではあると思います。

■■■ 当レース結果へ(確定後) ■■■
競馬サー
チ.com にほんブログ村 競馬ブログへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blackbell.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/171

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)