« 福島記念 予想 | ハロンボウ トップ | エリザベス女王杯 予想 »

2007年11月10日

■[GoodChoice!] 京王杯2歳ステークス 予想

2007年5回東京3日( 11月 10日) 11R  15:30発走
  第43回京王杯2歳ステークス
東京 芝1400m(B)サラ系2歳 オープン (馬齢)(混)(指定)
馬名 B 騎手 斤量 脚質 母の父
1 1 フォーチュンワード 2 松岡正海 54kg       デヒア エリシオ
  2 2 ホッカイカンティ  2 武士沢友治 55kg       パラダイスクリーク Classic Music
  2 3 リーベストラウム  2 田中勝春 54kg       ゼンノエルシド モガミ
3 4 エフティマイア   2 蛯名正義 54kg       フジキセキ ニホンピロウイナー
  3 5 ハートオブクィーン 2 小野次郎 54kg       ジョリーズヘイロー Woodman
4 6 イイデケンシン   2 藤田伸二 55kg       Thunder Gulch Theatrical
  4 7 ドリームシグナル  2 小林淳一 55kg       アグネスデジタル サンデーサイレンス
  5 8 ダイワアンリ    2 北村宏司 55kg       マリエンバード Kingmambo
  5 9 ダイナマイトシコク B 2 郷原洋司 55kg       スクワートルスクワ クリエイター
  6 10 シベリアントム   2 吉田隼人 55kg       With Approval Proper Reality
6 11 アポロフェニックス 2 柴田善臣 55kg       アフリート Caerleon
  7 12 レッツゴーキリシマ 2 幸英明  55kg       メジロライアン バイアモン
7 13 ミッキーチアフル  2 武豊   55kg       シンボリクリスエス Caerleon
  8 14 アポロドルチェ   2 後藤浩輝 55kg       Officer Summer Squall
8 15 ミリオンウェーブ  2 小牧太  55kg       フジキセキ スマコバクリーク

黒鈴の思い込み

ミリオンウェーブ

低評価ながら実績を積んできたフジキセキ産駆。1200mよりはもう少し距離があった方が良いタイプ。追ってしぶといタイプなので、今日のような馬場では切れ負けする事がないので良いと思います。外から揉まれずに行けるので枠も好都合。距離ロスは府中の1400mならば気にする事はないでしょう。

エフティマイア

3連勝中で新潟覇者のフジキセキ産駆。連戦連勝なのにも関わらず馬体はパワーアップを果たしており、好位から立ち回れる競馬は現時点では死角らしい死角なし。強いて言えば、鞍上のESPがいつ炸裂するか、くらいか。もっと一本かぶりになるかと思ったので対抗にしたのだけど、この人気なら本命視でも良いかも。牝馬って事で嫌われているのかな?よくわからない。

フォーチュンワード

フロック視されていたダリア賞で健闘、その後の芙蓉Sでも結果を残し、その実力を知らしめたデヒア産駆。父のダート血統と母の欧州血統とが合わさって、パワーとスタミナを備えたタイプのようです。時計勝負では敵わなくなる時が来るかもしれませんが、この時点でこの舞台とくればまだまだ通用するでしょう。

イイデケンシン

期待されてきたサンダーガルチ産駆でしたが、ここ2走、特に前走が案外過ぎる内容。そのせいか人気もガタ落ち。まあ分からなくもないですが、鞍上チェンジでもう一度だけ期待。

ミッキーチアフル

輸送、コースと初物条件が色々とありますが、それは他の馬も同じような状況。軽量ジョッキーの方が良績のようですが、ここは鞍上強化に希望を見ます。

アポロフェニックス

前走は休み明けでしたが、雪崩れ込んだだけのようなレース。今回が試金石か。

黒鈴のひとりごと

エフティマイアの一本かぶりかと思ったらそうでもないので、今日はフジキセキのワンツーに期待しますよ。問題は雨ですね。天皇賞・秋の時の記憶なんですが、あの日は雨は上がっていたとはいえかなり重い芝でした。そのような馬場で、メジロライアン産駆がよく来ていたのを思い出しました。今日が同じような馬場とは限りませんが、レッツゴーキリシマが気になるところです。何かと入れ替えて押さえくらいに入れてもいいかもしれません。

■■■ 当レース結果へ(確定後) ■■■
競馬サー
チ.com にほんブログ村 競馬ブログへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blackbell.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/113

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)