« オールカマー 予想 | ハロンボウ トップ | オールカマー 回顧 »

2007年09月23日

■[GoodChoice!] 神戸新聞杯 予想

2007年4回阪神6日( 9月 23日) 11R  15:45発走
第55回 神戸新聞杯
阪神 芝2400m・外(B)サラ系3歳 オープン (馬齢)(牡・牝)(混)(指定)
馬名 B 騎手 斤量 脚質 母の父
1 1 タスカータソルテ  3 福永祐一 56kg       ジャングルポケット ノーザンテースト
  2 2 フェザーケープ   3 佐藤哲三 56kg       キングヘイロー トウシヨウボーイ
  2 3 マルモコウテイ   3 田島裕和 56kg       トウカイテイオー Gone West
  3 4 トーセンマーチ   3 和田竜二 56kg       フレンチデピュティ サンデーサイレンス
3 5 マンハッタンスカイ 3 小牧太  56kg       マンハッタンカフェ Go for Gin
4 6 マイネルキーロフ  3 柴山雄一 56kg       ⇒  マンハッタンカフェ サクラユタカオー
  4 7 ゴールドキリシマ  3 幸英明  56kg       ステイゴールド バイアモン
  5 8 ホクトスルタン   3 横山典弘 56kg       メジロマックイーン サンデーサイレンス
  5 9 ヴィクトリー    3 岩田康誠 56kg       ブライアンズタイム トニービン
  6 10 アドマイヤミリオン 3 上村洋行 56kg       ウォーエンブレム トニービン
  6 11 ローズプレステージ 3 秋山真一郎 56kg       ダンスインザダーク Shirley Heights
7 12 フサイチホウオー  3 安藤勝己 56kg       ジャングルポケット サンデーサイレンス
  7 13 アサクサキングス  3 四位洋文 56kg       ホワイトマズル サンデーサイレンス
8 14 ドリームジャーニー 3 武豊   56kg       ステイゴールド メジロマックイーン
  8 15 ヒラボクロイヤル  3 鮫島良太 56kg       タニノギムレット Mr. Prospector

黒鈴の思い込み

フサイチホウオー

上がりタイムがモノを言うこの舞台では頭ひとつ抜けているか。並んで遊ぶクセがあるので今ひとつ信用が置けない部分もありますが、連軸の信頼性は高い。

マイネルキーロフ

安定しなかったのは出遅れた京都新聞杯のみ。前に行って安定した一定のスピードで上がってこれる能力は阪神外2400mで活きるのでは。叩き2戦目というのも魅力。

タスカータソルテ

一着か掲示板を外すかという激しい馬。一瞬の切れる脚が使えるタイプではないが、コンスタントに伸びる脚を持つ。春は未熟なところがあったしダービーは最内枠もあり、能力を発揮出来なかった部分は多分にあると思うので、成長を盛り込んでこの評価。今回も最内枠だけど、ダービーとは意味合いがまた違うのでまだマシかと。

マンハッタンスカイ

前走は重馬場でズブズブの上がり。未勝利を勝った時のような脚が出せれば重賞でも通用すると思います。問題はそれが出せるかどうかですが…。小牧騎手との相性はとても良いので、そこに期待。

ドリームジャーニー

上がりは速いが一瞬のキレがその実態。その脚が止まらないで使えるかどうかが勝ち馬の条件だと思うので、ここは3着あたりが妥当と予想。外枠なので掛かっていっても困るというので、のんびり出そうな気もする。

黒鈴のひとりごと

2000mから2400mになり、菊花賞前哨戦の意味合いが増した神戸新聞杯。阪神外回り2400mのコースは上がりタイムに直結するので、これまた菊花賞に繋がる気がします。という事は今までと違い、菊花賞で来そうな馬をチョイスすれば良いという事。ヴィクトリーやドリームジャーニーはそのイメージからかけ離れるので軽視。アサクサキングスも同様。ヒラボクロイヤルが良さそうに思いますが、調整が今ひとつなのでここは敬遠。

■■■ 当レース結果へ(確定後) ■■■
競馬サー
チ.com にほんブログ村 競馬ブログへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blackbell.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/70

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)