ハロンボウ トップ | GⅠ 東京優駿(日本ダービー) 予想 »

2007年05月25日

■[GoodChoice!] GⅡ 金鯱賞 予想

2007年2回中京3日( 5月 26日) 11R  15:45発走
第43回金鯱賞
中京 芝2000m(A)サラ系3歳上 オープン (別定)(国際)[指定]
馬名 B 騎手 斤量 脚質 母の父
1 1 スウィフトカレント 6 武豊   57kg  ⇒       サンデーサイレンス Machiavellian
2 2 シルクネクサス   5 幸英明  57kg       グラスワンダー スターリフト
3 3 タガノデンジャラス 5 安藤勝己 57kg       エンドスウィープ デインヒル
4 4 ストーミーカフェ  5 石橋守  57kg       アドマイヤベガ Rainbow Quest
5 5 アサカディフィート 9 小牧太  57kg       パラダイスクリーク Alydar
5 6 インティライミ   5 佐藤哲三 57kg       スペシャルウィーク ノーザンテースト
6 7 マチカネオーラ   5 藤田伸二 57kg       サンデーサイレンス Royal Academy
6 8 ローゼンクロイツ  5 藤岡佑介 57kg       サンデーサイレンス Shirley Heights
7 9 パッシングマーク  4 中舘英二 57kg       エルコンドルパサー デインヒル
7 10 ニホンピロキース  6 赤木高太郎 57kg       タマモクロス ニホンピロウイナー
8 11 アドマイヤメイン  4 福永祐一 57kg       サンデーサイレンス ヘクタープロテクター
8 12 ヴィータローザ   7 上村洋行 57kg       サンデーサイレンス Lyphard

黒鈴の思い込み

スウィフトカレント

1800m~2000mが適距離のサンデー産駆。2000mの天皇賞(秋)では秋の快進撃を始めたダイワメジャーに肉薄しているので、潜在的なポテンシャルはかなりあると思われます。ここ数戦は距離の面から言っても適鞍ではなかったので巻き返しのチャンスでしょう。平坦、小回りはお手のもの、鉄砲実績は[3-0-0-0]と必勝体勢。ここから始動して秋前に手仕舞いするのがこの馬の賞金を稼ぐテクだと思います。

マチカネオーラ

前走のエイプリルSではタイガーカフェの大駆けに遭って2着に負けましたが、復活の兆しが見え隠れ。叩き良化型なので、ここいらあたりがピークでしょう。

ローゼンクロイツ

前走、中京記念でレコード勝利。強い勝ち方で復活を示しましたが、この馬はそんなに強くないと思うのだけどw。しかしながら、コース、距離に対する適正を見るとここは前走のような能力を発揮できる舞台かもしれません。GⅠでは絶対に足りないので、こういうレースで来るタイプの馬なのかもしれません。ここで好走したら、中京のバランスオブゲームと呼ぼうw。

ヴィータローザ

前走はハンデレースの新潟大賞典で3着。ズブさを見せる馬なのだけど平坦小回りの実績はなかなかのもの。一昨年の2着馬でもあるので、コース実績は問題ないでしょう。大幅な体重増加がなければ好勝負可能と見ます。外枠を活かして3角手前から外を通ってスーッと上がっていく形が理想的。鞍上は追い通しだろうけど頑張って欲しいw。

アドマイヤメイン

昨年のダービー2着馬。神戸新聞杯はデキが悪く、その後3戦は距離が長いといった具体なので一気の復活もありそうな馬。テンのスピードがあまり速くない逃げ馬なので、焦らずに行ける外枠はいいと思います。

黒鈴のひとりごと

リニューアルしましたです。まだまだ手付かずのところもありますが、ぼちぼちと補填していく所存です。今後とも、よろしくおねがいします。

さて、金鯱賞ですね。このレースは天皇賞で凡走した馬を狙っていくといい感じな事が多いのですが、今年は天皇賞経由馬が皆無。その点は残念ですが、要するに春にいろいろ使ってない馬がいいという要素なのだと思います。勿論、レースの格落ちという要素もあるでしょけども。そしてやっぱりサンデー。なんだかんだでキレがモノをいうのではないでしょうか。

■■■当レース結果へ■■■
競馬サー
チ.com にほんブログ村 競馬ブログへ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blackbell.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/5

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)